タトゥー除去

完全タトゥー除去マニュアル 永久保存版

ファッション感覚でタトゥー(入れ墨・刺青)を入れる人が増えていますが、それと同時に消したいという人も増えています。

  • 新しい恋人ができた
  • 就職や転職をする
  • 結婚式のドレスが着れない
  • 子供とプールや温泉に入れない

月日が経ち生活環境も変わって行くと、考え方も変わり、消したい、消さなければいけないという事情も出てきます。
タトゥーの除去は、そのタトゥーのサイズや色だけではなく、ライフスタイルなどにもよって除去する方法が変わります。
正しい知識を身につけ、信頼できるクリニックや医師の元でタトゥー除去を受けましょう。

レーザーによるタトゥー除去

タトゥー除去の方法で代表的なものとしてまずあげられるのは、レーザー照射による除去法です。YAGレーザー(ヤグレーザー)という機器を使用しレーザーをタトゥーに照射することで、少しずつ色素を壊すことにより除去する、というものです。他の除去法に比べると、肌への負担や痛みが軽く、料金も安くなるという長所があります。

黒もしくは紺色などのタトゥーであればレーザーで徐々に薄くなりますが、たくさんの色を使用したり、皮膚の深層部まで色が入っているタトゥーの場合は、施術回数が増えてしまったり、除去しきれないケースもあるため、万能とは言えません。

皮膚切除によるタトゥー除去

タトゥー除去の方法としてもうひとつ代表的なものが、皮膚を切除して行う除去法です。タトゥーがある部分を切除し皮膚を縫い合わせるので、基本的にはどんなタトゥーでも除去することができます。ほとんどの場合、1回の皮膚切除でタトゥー除去できますので、すぐに消したい人にオススメの方法になります。

ただし、傷跡が残ってしまうという難点があります。サイズが大きいタトゥーであれば、大きく切除する必要がありますので、傷跡も大きくなってしまいます。服などで隠れる場所であれば良いですが、腕などの場合、特に女性はためらわれる人が多いです。

剥削法によるタトゥー除去

剥削(はくさく)法とはその言葉通り、皮膚を削りとってタトゥーを除去する方法となります。レーザーで除去することができないたくさんの色が入ったタトゥーなども、剥削法であれば除去できます。大きさにもよりますが、基本的には1回で削り取ることが可能です。

気をつける点は、切除法と違い皮膚を縫い合わせるのでは無いため、削りとった部分の消毒を、皮膚が再生する2~3ヶ月の間、細かくする必要があるというところです。削った部分はヤケドの跡のようになりますので、こちらも部位によってはためらわれる人が多いポイントとなります。

皮膚移植によるタトゥー除去

皮膚移植(植皮とも呼ばれます)法は、皮膚切除を行ったあとに傷口の皮膚を縫い合わせるのでは無く、太ももやお尻などから皮膚を持ってきて、それを傷口に縫い合わせます。皮膚移植というと傷口が元通りになるイメージがありますが、実際には皮膚の色が違ったり、縫合した場所がメッシュ状の傷跡になります。

また、皮膚が定着するまでに時間がかかり、場合によっては入院をする必要があります。大きな手術となりますので、実際に受ける人は多くありません。

タトゥー除去にかかる費用

タトゥーの除去は、大きさや色、除去の方法などによって、費用が大きく変わります。除去の方法として代表的なものはレーザー照射、皮膚切除、剥削法、皮膚移植となりますが、どれも決して安くない金額となります。タトゥー除去を受ける前に、自分の希望の方法と費用を知っておきましょう。

レーザーによるタトゥー除去の回数

レーザー照射でのタトゥー除去は何度か通院する必要があります。1回の通院の間隔は2~3ヶ月ほどあける必要があるため、タトゥーが消えるまでに1年~2年ほどかかる場合もあります。レーザー照射の回数について知識をつけ、ご自身がいつまでに消したいのか、そうするにはいつから治療を始めればよいのか、考えてみましょう。

タトゥー除去の痛み

タトゥー除去には実際に施術中の痛みと、術後の痛みがあります。レーザーであれば、照射した時にゴムでパチンと弾かれたような痛み、皮膚切除であれば施術中は麻酔で痛みを感じませんが、術後に縫い合わせたところに痛みがあります。痛みに対して強い人、弱い人がいると思いますので、どのような痛みがあるかを受ける前に知っておきましょう。

タトゥー除去の傷跡

一番気になるのは、タトゥーを除去した跡がどうなるかです。もちろん、何事もなかったかのようにキレイになればいいのですが、一度入れてしまったタトゥーはそう簡単に元には戻りません。ですが、クリニックで技術の高い医師に除去してもらうことで、傷跡を最小限にすることができます。

サロンでのタトゥー除去

最近人気なのがエステサロンでのタトゥー除去です。値段が安いのが大きなポイントとなります。しかし、トラブルも多くあるのも現実です。どのような注意が必要か知り、エステサロンでタトゥー除去するのか、それともクリニックでするのか、しっかりと考えてみてください。

自宅でタトゥー除去

自宅でタトゥー除去が出来たらとても良いと思います。タトゥー除去クリームや、あまり一般的ではない方法など、様々あることはあります。どのような方法があるかを知れば、自宅でタトゥーを除去することは難しいということがわかってもらえるでしょう。

タトゥー除去の口コミ

ここでしか聞けない、タトゥー除去体験者の本音を集めました。成功してキレイになった人、失敗してしまった人、色々な口コミを見てください。あなたと同じように悩んでいる人が見つかるかもしれません。

失敗しないタトゥー除去ならスタイルプラス

  • ためになる記事やおすすめクリニックも多数掲載中!
  • タトゥー除去の相談からクリニック選びまであなたをサポート!

タトゥー除去のご相談やクリニックのご予約はコチラ